福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

連敗。2試合連続先発K.O.

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア

イーグルス│301│000│000│4 (勝)岸
 ホークス│000│020│000│2 (敗)東浜

序盤東浜4失点

東浜は初回を三振でスタートしたが、2番鈴木大地に四球を与えるとそこから三連打を浴び3失点。2回は無失点に抑えたが3回は島内にソロHRを浴び3回までで4失点。

捕手炭谷で蘇った岸

今シーズン14先発で4勝6敗と黒星が先行していた岸だが、今日は緊急補強した炭谷とバッテリーを組みストレートとカーブを軸に多彩な変化球を駆使し要所で三振を取り、ホークス打線を翻弄した。

5回熱男弾で2点差に迫る

序盤に4点を奪われながら、岸の好投の前に走者を出しながらも反撃の糸口を掴めないホークスだったが、
5回今宮が筆致尾で出塁すると続く松田が、高めのストレートをホームランテラスへ放り込んだ。
これで2点差とし勝負の行方は分からなくなった。

無失点投手リレー

東浜は1回、3回の失点で4失点。4回は無失点で抑えたが思うようにストライクが取れずピッチングがおぼつかない。
東浜は4回を投げ終え降板。5回からは松本祐樹が登板した。松本は大胆にストライクゾーンに投げ込み上位打線を三者凡退。テンポよい投球で5回裏の追い上げ弾を呼び込んだ。6回は嘉弥真 新也。嘉弥真は4番から続く左打者三人をしっかりと抑え期待される左狩りをしっかり果たした。7回からは坂東、モイネロ、岩崎と続きいずれも無失点。8回のモイネロは浅村を四球で歩かせ、島内にヒットを浴び1死2塁1塁とし岡島の内野ゴロの間に2死ながら3塁2塁とピンチを作ったが茂木からは三振を奪い無失点で終えた。
救援陣は粘り強く無失点で抑えた。8回に柳田栗原の連打で1死3塁、2塁のチャンスを作り、代打長谷川は四球を選び1死満塁の大チャンスだったが、明石、今宮が連続三振で8回は終わった。
このまま試合は終わり今回の3連戦は1勝2敗の負け越しで前半戦すべての試合が終了した。

貯金0首位に4ゲーム差

前半戦が終了し、これからオールスター休みオリンピック休みに入る。
現在のチーム状況は37勝37敗。勝率5割。首位まで4ゲーム差。3位まで1.5ゲーム差の4位。

戦力については野手のグラシアル、デスパイネが故障調整中。先発陣も千賀がオリンピック後にまた投げられるのかどうかわからない。石川、東浜も良くなく厳しい状況だが、今年は武田が安定していること、マルティネス、レイの二人の外国人が好調なので何とかなりそうだ。野手に関しては獲得予定のアルバレスがいつごろになるのか、バレンティンは使えないのかがカギになってきそうだ。硬直した試合での一発は非常に魅力的だ。柳田も調子も上がっているが、好投手からは早々HRを打てるものでもない。
休みの間にどれくらいチームを整えられるかが非常に重要だ。監督、コーチの手腕が試される時ではないだろうか。
ここまで苦しいながら十分に優勝を狙える位置を守り通した手腕を存分に発揮して欲しい。

応援よろしくお願い致します!
ブログランキングに参加しています。記事を楽しんでいただけたらバナーをクリックしてくださいますようお願い致します。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2021 All Rights Reserved.