福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

東浜復帰登板白星で飾れず

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア

ホークス │100│000│020│3(敗)泉(本)柳田
ドラゴンズ│000│012│01x│4(勝)福(S)又吉(本)阿部

初回先制

ドラゴンズ先発左の小笠原に対して左キラーの川島が1番。川島は期待に応え第1打席で出塁。2番今宮は最年少300犠打記録保持者らしく1球で送るバントを決める。1死」2塁で3番栗原がタイムリー先制点。最近調子を上げてきた4番柳田は続けず、一塁ゴロ栗原が3塁へと進んだが次打者中村晃は当てただけの投手ゴロ。1点のみに終わってしまった。


5回6回東浜踏ん張れず同点


復帰登板となった東浜は序盤から5回までは全て3人で終わらせていたが5回遂に2本のヒットを繋げられ1失点同点に並ばれる。しかも6回。先頭の大島に3塁打を打たれ、そこから二人を三振に取ったものの2死からもうひと粘り出来ず2失点。

柳田起死回生の同点本塁打

2点ビハインドで迎えた8回栗原がヒットで出塁。その直後柳田がライナーでレフトスタンドに突き刺さる同点2ランホームラン外野手は打球を追わず打った柳田を含め誰もが本塁打を確信したあたりだった。

8回裏泉同点を守れず

柳田の同点ホームランで追いついた8回の裏登板したのは泉。先頭の高橋周平は打ち取ったが二人目の阿部にインハイのストレートをソロ本塁打をとされ勝ち越しを許す。交流戦は連敗スタートとなった。工藤監督はこの回からマスクを被った海野の配球に苦言を呈した。「インコースを付くなら低めでボールでも良いという事をしっかり投手に伝えなければ」

応援よろしくお願い致します!
ブログランキングに参加しています。記事を楽しんでいただけたらバナーをクリックしてくださいますようお願い致します。
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ パ・リーグへ
にほんブログ村
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2021 All Rights Reserved.