福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

バレンティン再生プラン

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨シーズンオフホークスの補強の目玉として鳴り物入りでやってきたウラディミール・バレンティン選手はシーズンが始まってみるとさっぱり。
60試合出場打率.168本塁打9本打点22。
ポストシーズンも出場機会は無し。ヤクルトスワローズのファンからは「使わないなら返して」などといわれているようだ。そんなものホークスからしてみれば「初期不良です!返品するので返金お願いします」と言いたいところだ。
★☆☆☆☆「商品説明と実物があまりにも違いすぎました。」

2年10億。5億の置物と言われていますが契約は2年。あと1年をバレンティンにとってもホークスにとってもプラスにする為にバレンティンの再生を考えてみた。

その一これからウインターリーグに派遣したらどうか?

毎年有望な若手選手を中南米のウインターリーグに派遣し武者修行を刺せているが、バレンティンも行ってみてはどうだろうか?やはりフィジカルの調整は(多分)問題ないだろうから、実戦感、選球眼、生きた球を打つことに専念してきてくれば来春のキャンプの頃には好転しているのではなかろうか。

その2日本国内に残り憧れの王会長とキャンプ

バレンティンにとって王会長はあこがれの存在である。
その王会長と逃げ場のない打撃キャンプ。「連続10本柵越えするまでかえれま10」
問題はバレンティンがすでに帰国しているのと、ホームシックにかかる可能性があること。そして王会長の健康、体力面である。妥協を許さない打撃の鬼、王貞治の前でバットを振り続ければ甘えたことは言えないし、過去の記録よりも上を目指せるのではないだろうか。

フィジカルに問題のないこことが大前提

二つの案を上げてみたが、どちらもバレンティン自身が故障を抱えていないことが大前提だ。どこか体の調子が悪くて本来のパフォーマンスが発揮できなかったのであればその治療が最優先だ。

来シーズンバレンティンの大活躍を期待している。
選手のコンディショニングにお金をつぎ込んで「ホークスはお金がたくさんあっていいわねー」と言われたって構わない。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.