福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

残念ファーム日本選手権落とす

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(ファーム日本選手

 楽  天 │120│100│200│
ソフトバンク│300│000│100│

惜敗

ホークスは1回表に先制を許したがその裏3点を取って逆転。しかし2回表に2点を取られ同点とされ4回には勝ち越しを許すホークスはウエスタンリーグ投手三冠の大竹耕太郎に先発を任せたが、4回途中で右サイドの津森に交代。スタメンは
1、三森(二)2、西田哲郎(三)3、上林誠知(右)4、真砂勇介(左)5、柳町達(指)6、高田知季(遊)7、リチャード(一)8、釜元豪(中)(代打→中)佐藤直樹9、海野隆司(捕)
1回裏は西田、上林、真砂のタイムリー3連打で3点を取った。7回裏には3-6の点差で西田のタイムリーで1点を返したが、反撃もこれで終わり一歩及ばなかった。

海野4打数3安打

9番捕手海野は4打数3安打。打点はつかなかったが大舞台で結果を出した。

ファーム日本一は楽天

楽天対ソフトバンクは6対4で楽天が勝ちファーム日本一は楽天に決定した。1軍でも8月上旬くらいまでは首位争いをしていたが、今後もチーム力はあんていしていそうだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.