福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

秋の風物詩は・・・

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ソフトバンクホークスが工藤監督の宣言通り残り20試合を切ってからの猛ラストスパート11連勝だ。かつては夏頃には無敵を誇り優勝確実と言われながらも秋になり風が冷たくなるころにチーム状態が悪くなり、ポストシーズンに敗れ物悲しいオフシーズンを迎えるのが秋の風物詩と言われていたが、秋になってこの絶好調はどうしたことだろうか。
他チームのファンに言わせれば巨大戦力のおかげだろう?となるのだろうけど、確かにそれも要因の一つだ。しかし、その巨大戦力をうまく操る工藤監督のマネジメント力を忘れてはいけない。
かつてはベテラン中心で一人もしくは少数のスター選手に多くを背負わせ好調でも勝負の8月、9月になると疲労からケガをしたり、スランプになったりして柱が不在になりチームが沈下していくパターンが秋の風物詩の正体だった。

それが今年はこの時期にラストスパートがかけられている。正直CSは別の話だと思うが、この時期に戦力が落ちていない、寧ろ上がっている感じもする。
とことん故障リスクを抑え何故?と思えるほどに好調の選手も休ませ、特に投手は登板間隔は多く取った。ここにきて中5日の投手がやっと出てきたくらいだ。それでも中5日だ。
途中マリーンズに1厘差まで迫られたが、この時の為に温存に温存を重ねたうえでの結果なので工藤監督にも選手にもそこまでの焦りが無かったのだろう。

ホークスファンとしてはこのまま躓く事無く悲願のリーグ優勝を達成して欲しい。願わくばCSにも勝って日本シリーズ制覇、完全優勝での日本一をお願いしたい。

気になること

ホークスファンのみならず、多くの野球ファンが疑問に思っていることだろうが、内川選手はどうするのだろう。CS、日本シリーズにはスタメンじゃなくてもせめてベンチにいて欲しい選手だと思うが・・・。そのためにもそろそろ1軍の試合に体を慣らしていた方が良いんじゃないかと。、レギュラーシーズン出場0でCSに出ていきなり決勝打とかドラマチックすぎるだろ!?実はそれを狙ってるんじゃないかとさえ思い始めたところだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.