福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

ムーア好投連勝繋いでマジック6

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(10月22日)

ソフトバンク│010│030│000│
 日本ハム │000│000│011│

打線吉田輝星攻略に手間取る

日本ハム先発吉田輝星の前に先頭打者周東は2塁打を打ちいきなりチャンスを作ったが、3塁まで周東を進めたもののホームにかえすことはできなかった。2回には長谷川、松田の連打で1死1,2塁として甲斐拓也は送りバント失敗。雰囲気は悪くなったが、牧原がタイムリー。1点を先制し、すぐに流れをとりかえした。
ミスがあっても取り返せる今のチームにはそんな強さがある。

ムーア、拓也とのコンビネーションがハマり7回無失点

先発のムーアは初回ファウルフライと二つの三振で三者凡退で立ち上がる最高の滑り出すと、その後も拓也の悪送球で中嶋を3塁まで進めた以外は3塁を踏ませないピッチングだった。

杉山1失点

8回から登板した杉山だったが、平沼に3塁打を許すと、中島にタイムリーヒットを浴び失点。
そのあとに手間取ることなく2つのアウトを難なく取った。

10日ぶりの森唯斗、中田翔に本塁打を許す。

10月13日以来10日ぶりの登板チオなった森唯斗は、中田翔に投じた3球目低めのカットボールをレフトスタンドへ放り込まれた。そこから1,2塁のピンチを作ったが無失点で抑え1失点。杉山と合わせて終盤に2失点。これからの戦い、ポストシーズンに不安を残す結果となった。

11連勝。マジック6に

10連勝からさらに1勝を積み上げ11連勝。マジック対象チームのマリーンズが敗れた為、マジックは2つ減り6になった。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.