福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

怒涛の8連勝!二盗三盗周東セーフティホームラン

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(10月18日)

 楽  天 │000│220│000│
ソフトバンク│002│020│07x│11

先発投手の連勝途切れた。

先発の和田毅。序盤3回を1安打無失点と順調に立ち上がった。
その和田の好投に好調の打線が応える3回裏に川瀬晃が2塁打で出塁すると周東のタイムリーヒットで川瀬が生還。出塁した周東は二盗を決めチャンス拡大。更に瀧中のワイルドピッチで3塁へ進塁。中村晃も四球で出塁。そして柳田のタイムリーツーベースで生還。2点を先制した。しかし4回表二つの四球に内野の悪送球が絡み2失点し同点。点を取った直後に失点する良くない流れだ。5回表には先頭の下妻に2塁打を打たれ、さらに鈴木大地にもヒットを打たれ1死3塁1塁となったところで高橋礼と交代。高橋礼は浅村にタイムリーツーベースを打たれ1失点。これで和田の自責点は3点となり勝ち投手の権利は消滅した。さらにロメロにもタイムリーを打たれ2-4と逆転を許した。ここで楽天ベンチが好投していた瀧中に替えジョンソンをマウンドに送る。このジョンソンに対し最初の打者周東がセーフティバントで出塁続く中村晃への1球目で2塁へ盗塁。3球目で3塁へ盗塁。更にのワイルドピッチで生還。セーフティバントからノーヒットで生還してしまった。セーフティホームランだ。さらにグラシアルのタイムリーで中村晃が生還し同点に。

同点のまま終盤へ両チーム勝ちパターンの投手を出す展開。8回裏に怒涛の7得点

8かいの表をモイネロが抑え、その裏、楽天も勝ちパターンの牧田登板。
先頭打者の松田が2-2から粘り四球を勝ち取る。続く甲斐拓也が1球で送りバントを決めた。
川瀬に代打明石健志。明石はフルカウントからフェンス直撃のタイムリー2ベース勝ち越しに成功した。
さらに 宋 家豪 のワイルドピッチや4本のヒットで4点を追加して8-4となったが、更に真砂がダメ押しの3ランHR。11-4とした。

先発連勝は止まったがチームの連勝は続いた

8回に投げたモイネロが勝利投手となり先発投手連勝は途切れたが、チームの連勝は8に伸びた。
マリーンズが敗れたためゲーム差は5.5に開いた。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.