福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

初回怒涛の6連打で6連勝

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(10月16日)

 楽  天 │002│100│000│
ソフトバンク│412│000│00x│

いぶし銀外国人ムーア粘投7回3失点勝投手

チームに帯同せずホームで待ち構えていたムーアが初回の大量得点を背にしっかりと試合を作った。走者は出すけれど守備にも助けられ良いリズムを作った。
初回も先頭打者に死球を与えてしまったが、2番鈴木大地を三振に抑え盗塁を試みた小深田を甲斐が2塁で刺し三振ゲッツー。これでまず楽に試合に入れただろう。6回にも田中に四球を与えたが続く銀次が併殺打。
3回には下水流に2ランHRを打たれ5-2と追い上げられるもそこから崩れることも無く丁寧に7回まで投げた。獲得時に「メジャー〇勝!」とか「〇km/h超ストレート!」などの鳴り物入りでは無かったしどちらかというと故障歴のある投手として静かに入団してきたイメージだったが、ボール判定にイラつくこともなく本塁打を打たれても淡々と投げられる珍しい落ち着いた助っ人投手のように思うし、それが武器になっているところもあるように見える。

初回6連打一挙4得点!

1回裏先頭打者周東は内野ゴロに倒れるが、サウスポーキラーでスタメン起用の川島がヒットで出塁するとそこから5人連続安打で一挙4得点。苦手の塩見を1回でK.O.し試合の流れを一気に引き寄せた。2回には甲斐がソロHRで追加点。3回には熱男松田の2ランホームランで早くもダメ押し点。

8回嘉弥真 新也9回松本祐樹

今日もモイネロ、森唯斗は温存できた。マリーンズとの直接対決に向け準備も着々と出来ている。
そのマリーンズもファイターズのとの一戦に勝利した為ゲーム差は変わらず4。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.