福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

石川連敗ストップチームは首位キープ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(10月1日)

ソフトバンク│000│000│211│
 楽 天  │000│100│000│

イーグルス継投裏目今シーズン初中継ぎ登板の松井祐樹1回2失点

イーグルスは4回に先取点を上げ、6回から逃げ切りに入った。7回のセットアッパーに今季先発転向した松井祐樹が登板。松井は登板して最初の打者グラシアルに四球。栗原にライトにツーベースを打たれ、1塁走者グラシアルが力走で本塁生還。同点になる。しかも栗原は守備の隙をつき3塁へ。次打者甲斐拓也への2球目が暴投になりその次の1球をスクイズ。同点、勝ち越しとテンポよく得点した。

8回牧田

イーグルスベンチは松井を諦め8回からは牧田が登板した。牧田は先頭打者牧原にヒットを許し周東が1球で送りバントを決め得点圏に牧原を進めた。このテンポに乗って中村晃がタイムリー。追加点をあげた。

9回D.J.ジョンソン

9回にはD.J.ジョンソンが登板したが甲斐拓也にソロHR。ダメ押し点を取られた。継投に入り投げた投手がことごとく失点。ホークスにとってはありがたい継投失敗となった。

石川先取点を取られるもその後を締め勝ち投手に

石川は4回に失点をしたが岸を相手に先制点を許したことで厳しい展開となったがその後の失点を許さない粘投。打線は先発岸からは点を奪えなかったが、岸の降板後4点を奪い逆転。7回のマウンドにも上がった石川は勝ち投手となり自身3連敗から脱出した。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.