福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

雨の仙台からの移動ゲームを制し4連勝

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(9月12日)

 西  武 │000│200│000│
ソフトバンク│002│100│01x│

ムーア来日最長7回2失点。移動してないしね

昨夜は雨の中4時間6分の死闘を戦ったホークスナイン。極度の疲労は想像に難くない。その中での移動日ゲーム18:00プレイボールとは言えまだ眠たい選手も多かっただろう。移動ゲームという点ではライオンズも同様だ。しかし両チーム合わせた先発18人の中に移動疲れの無い選手が一人いた。ホークス先発ムーアだ。
ムーアは今日の先発に備え福岡に残り調整をしていたのだ。
ムーアは来日最長の7回を100球被安打3、与四死球2、失点2、自責点0と素晴らしい内容で試合を作った。

好調!カリビアンコネクション

3回に下位打線が繋がり2点先制した直後にムーアが同点2ランを浴びた。
森のセカンドゴロでしっかり併殺を取っておけば無かったはずの失点。
エラーでこそないが、ゲームが中盤に差し掛かり流れが悪くなりそうなこの同点弾。このムードを振り払ったのはデスパイネの一振り。流れは渡さない!というアピールになった。
コロナ禍でチーム合流がおくれたもののキューバ勢が好調だ。デスパイネはここ3試合で3本塁打6打点。グラシアルは5戦4発など打線をけん引している。加えて手薄だった右打者ということもあり打線の厚みが増した。

4連勝。負けられない戦いが続く

これで4連勝だが2位マリーンズも中々負けてくれない。今は首位にいることで緊張感を保てているが、首位陥落したときの反動が怖い気がする。
しかしホークスは徐々にではあったが本来の戦力が次々に戻ってきて苦しかった部分も段々埋まってきている。あとは7回の投手を固定できれば完璧か。
さいきんは7回まで先発が投げられているので不安のない勝ち方ができている。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.