福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

7回表熱男!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(9月3日)

ソフトバンク│002│000│300│
 オリックス│000│400│000│

二保失点4自責0

ホークスは3回表、3ベースで出塁した松田を3塁に置き昨日ノーヒットの川瀬がタイムリーを放ち先制。周東のシングルヒットで川瀬は3塁まで進塁。中村晃の打席で周東は2盗を決め中村の犠牲フライで川瀬が生還しこの回2点。
2点のリードをもらった二保だったが、4回裏3番中川を詰まらせ1塁ゴロを打たせたが、明石がエラー。6番安達にはセカンドゴロを打たせるも周東がファンブル。不運な形で2死ながら1,2塁のピンチを背負い、7番杉本がバットを折って詰まりながらもセンターへタイムリー。1失点尚も走者1,2塁。ここで8番松井雅人が右翼へ3ランHR。周東のエラーが無ければ終わっていた回だった。

7回同点熱男弾

2点のビハインドのままゲームは終盤へ。この回から登板した 富山 凌雅が6番明石に四球。続く打者 松田を迎えるところで捕手の交代。松井から正捕手若月へと替わった。松田は高めのストレートを左中間に2ランHRを放ち。同点とした。続く甲斐拓也が低めのストレートを左中間にソロHRこれが勝ち越しの1点となった。

9回森唯斗

7回に勝ち越し9回のマウンドはやはりこの投手を置いて他にいない。
昨日セーブ失敗しリードを守れなかった守護神森唯斗だ。
森は先頭の杉本に出塁を許すも、9回をしっかりと抑えた。
森唯斗のフィジカルの心配をしていたが杞憂だったようだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.