福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

笠谷俊介先発初勝利

 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア(8月27日)

オリックス │000│100│001│
ソフトバンク│030│000│10x│

笠谷5度目の先発

笠谷俊介は今日で5度目の先発になるが8月に入ってからはショートスターター的役割で勝ち負けはつかなかった。※7月までに2先発し、いずれも敗戦投手。

2回笠谷援護の3点

2回裏先頭の栗原がライトオーバー、フェンス直撃の3ベース。続く松田は四球で出塁。無死3塁1塁で打者は打率が2割を切ってしまった上林。上林はセンターフライ。足の速い栗原には十分な犠牲フライだ。これで1点先制し1死1塁。
ここで8番甲斐拓也が昨日の高谷に続く捕手の2ランホームラン。この回先発笠谷を助ける3点となった。

笠谷3回無失点

笠谷は立ち上がりが良い投手だ。つまりスタートからガンガン飛ばしていける。
それがショートスターターに抜擢された所以だが、その反面長い回を投げるのは苦手だ。8月6日からは2回、3回、3回、4回と少しづつ登板回を伸ばしていた。しかし4回では先発として勝ちが付かない。今日もスタートから飛ばして3回まで毎回三者凡退で完璧に抑えた。

笠谷4回に失点

4回の表1番の福田周平に2塁打を許すと続く大城の内野ゴロの間に福田は3塁へ。1死3塁で打者吉田のピンチ。笠谷は吉田をショートゴロに打ち取り吉田との勝負には勝ったが3塁走者福田はホームへ生還した。
続く中川から三振を奪いこの回を終わらせた。5回表先頭のジョーンズにヒットを打たれたがそこから三振を二つ奪い宗にはセンターフライを打たせこの回も無失点で終えこの回までで降板。

2番手坂東湧吾6~8回

6回から登板した坂東は落ち着いた投球で6回を三者凡退。7回に2るい2塁打を打たれるが無失点。先発もこなす坂東にはまだ余裕がある8回のマウンドにも上がった。8回は伏見に内野安打を許してしまうがこの回も無失点で抑え9回守護神の森へ繋いだ。

2点差で欲しいあと1点を取ったのは上林

4回に1点を返され2点差の状態が続いた。次の1点を取った方が試合の流れを持っていきそうな気配。この場面で今日スタメン7番に抜擢された上林が150km/hの直球を捉えライトスタンドへソロHR。欲しかった1点を一振りで奪った。

森1失点セーブ

9回の裏に連投で上がった森はヒット3本の連打で無死満塁のピンチ。しかも打者ジョーンズ1発出れば逆転だ。この場面でジョーンズ併殺。この間に1点。
松井祐介には代打T-岡田が送られ、そのT-岡田はセカンドフライで試合終了。

笠谷先発で初勝利

笠谷はリードを持って5回を投げ切り勝ち投手の権利を得てリリーフ陣がリードを守ったので笠谷は勝ち投手となった。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.