福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

ドラフト3位津森は三瀬、藤岡の系譜となるか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ドラフト3位で東北福祉大から入団した津森宥紀(つもりゆうき)が楽しみだ。
右投げ右打ちの投手でサイドスロー直球最速149km/h。カットボール、スライダー、チェンジアップ、ツーシームを投げるらしい。インコースを果敢に突くマウンド度胸もある。思い出されるのは、社会人、大学生の違いはあるものの入団後サイドスローで即戦力となった三瀬幸司、藤岡好明だ。タイプが似ているのではないかと思う。もっとも三瀬は後年強気な投球は姿を潜め、その表情と共に気が弱くスタライクゾーンにすら入らないと酷評されはしたが、ルーキーイヤーから55登板28セーブという成績は弱気な投手に残せるものではないはずだ 。
二人ともルーキーイヤーから登板過多を強いられたが、現ホークスの首脳陣は疲労の分散を意識しているため、同じ轍は踏まないと思う。
加治屋蓮の復調によるところも大きいが、高橋純平が先発転向を表明したこともあり開幕から6~8回に割り込んでくる可能性も十分あると思う。モイネロは左だし。嘉弥真も左のワンポイントという使われ方だし。右の大砲キラーという役割も十分考えられる。春季キャンプからのアピールに期待したい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2020 All Rights Reserved.