福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

楽天平石監督は何故続投ではないのだろう。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

日本シリーズが終わったとたん他球団の話題で僭越かもしれないが、ソフトバンクホークスが招聘の話を進めているというからには他人事ではない。
昨年梨田監督の退任に伴い監督代行として指揮を執り、そのまま監督のポストを引き受けた。チームは投手の柱となるエース則本やFAで獲得した岸を途中欠きながらも、昨年の最下位からAクラス(3位に)ジャンプアップ。
指揮官として十分な成績を残したと言えると思うが・・・。2枚看板の投手を欠いて優勝を狙える位置にいたというのは平石マジックと称賛されてもおかしくない働きだと思えるが・・・。球団からは「2軍統括」というポストを打診されていたらしいが・・・。なぜこれだけの結果を残して1軍監督から2軍統括という左遷のような人事を受け入れられようか。もちろん若手を育てる。調子を崩した選手の復調を助けることもチームが勝つための大事な要素ではあるが・・・。
この厳しいパ・リーグでしのぎをけずりAクラスを勝ち取ったという自負もあるだろう。

しかしホークスは平石氏にどんなポストをお願いするのだろう?
楽天時代には打撃コーチの経験もあるが・・・ホークスの現打撃コーチは「1軍」立花義家、関川浩一「2軍」新井宏昌、大道典嘉の4人だがこのどこかにおさまるのだろうか、2軍監督なども考えられる。正直獲得調査が噂されているバレンティンよりもこっちが気になる。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. L党一筋41年 より:

    詳しくは私もよくわかりません。ただ平石監督、楽天内では評判が良かったのは聞いています。

     でも工藤監督もいいところを狙ったと思いました。GMと喧嘩別れし、確かにポストは難しいと思います。でも平石さんはやると思うし、おそらく楽天情報も持ってくると思いますよ。またPコーチに森山氏、また楽天、まあ倉野コーチが3軍となるとですが、私もよくわかりませんでした。
     でも倉野コーチは育成に定評があるとか。ならいいポストではと思う、楽天の2人には逃げられないようにうまくしてあげてもらいたいです。あそこのGMは何を仕掛けてくるかわかりません。
     不安半分、楽しみ半分では

     西武はやはり十亀FAですか。でもCSの3戦目、酷すぎでした、だから無理には止めません。8000万の複数年蹴るならどうぞです。バンクファンが見てどう思うかわかりません。でもこの成績でこれ以上は無理、むしろ出し過ぎです
     来年は4月頭に、メットライフで土日とあります。負けてもいい。そこに行こうと思ってます

     申し訳ないですが、自分ホークス戦17.18年と9月に行ってまして、5勝1敗、まあ奇跡ですね。今年も4月あったけど悩みました。年3回をどこへ、で勝てると思ってなかったので、だったら貰えるものはということで4.6月のサードユニ配布、そして、ロッテ戦に行きました。申し訳なかったけどまさかそこで逆転マジック点灯が見られ、でもそれでも勝てるとは思いませんでした。だから何となく、ああ勝てないなという気は最初からしてました。
     奇しくもヤフオク3連敗、あれが真の結果と自分は見てます。オフはまあ豊田コーチがどう動くか、そこを見ます。
     失礼します

    • lovehawks より:

      L党一筋41年さんご無沙汰してます。
      日本シリーズが終わり完全に気が抜けていました。
      プレミア12もほとんど気にしてませんが高橋礼が頑張っているとか・・・(気にしなさすぎ)
      ところで平石(元楽天)監督の招聘は一部でソフトバンクの強奪と言われているようで・・・。G党からはGよりひどい金にあかせた強奪だと
      いやいや平石さんは監督だし。不可解人事はそもそも楽天さんの方でしょ?って思ってます。

      十亀投手。良い投手だとは思いますが、ホークスは得意としている投手が、宿敵ライオンズから去るのは痛いですね。しかしトータルで見ると先発として投げられるし、悪い投手ではないと思うのですが・・・プロ9年目で年間勝利数が減りつつある投手というのは、ライオンズがもう一つ上を目指すには手放すべき戦力なのかもしれませんね。否が応にも若手投手らの出番が増えますから。
      倉野コーチ3軍は悪い配置転換ではないなと思っています。倉野コーチは魔改造コーチとして球速アップに定評がありますし、2、3軍の若手投手と共に中南米ウインターリーグに行くのもなれていますし、この時期チームのホームページに掲載される倉野コーチのウインターリーグ遠征日記からもやりがいと意気込みを感じます。今年ルーキーの甲斐野央にはずいぶん助けられましたが、甲斐野央以外にも金の卵がまだまだいます。
      あと、田中正義ですね。彼なんかはもう3軍コーチが指導する位置ではないのかもしれませんが巡回コーチだったころの広い視野を生かしてなんとかしてあげて欲しいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.