福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

礼・・・気が緩んだか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月29日京セラドーム大阪、対オリックスバッファローズ25回戦、感想

スコア

ソフトバンク│000│001│00│
オリックス │400│000│10│

高橋礼初回4失点

高橋礼は今日の試合で6イニングを投げれば規定投球回に達し、しかも最高勝率の可能性もあったがオリックス山本が27日に勝ち投手になり13勝4敗としたため12勝5敗の高橋礼は最高勝率の可能性が消えた。個人タイトルの為にやっているわけではないと思うが一つのモチベーションとなることは間違いないだろう。
それでも6回は投げ(投げさせてもらい)規定投球回には達した。
初回に4失点というのはその後の展開で追いつくことが無理ではないが先発が試合を壊したと言われても仕方がない。
最高勝率が消えてモチベーションが下がったというわけではないだろうがCSではしっかり投げてもらわなければいけないのだからCSに入るまでに何とか再調整してほしい。

得点は代打福田の本塁打1点のみ

なんとも残念な展開だ。得点したのは6回表代打福田のソロHRのみ他の野手は何をしていたのだろうか?山本は最高勝率、防御率1点台の素晴らしい投手であることを考慮してもこちらもプロ野球選手なのだ、同じ投手に1シーズンやられ続けるのは情けなくないか?

感想

感想はやはり得点力の低さに尽きる。今シーズンを振り返って本塁打頼りの得点、ソロHRが多かったことを裏付ける本塁打数は西武を上回る184本(西武174本)ながら打率は2位の.252(1位の西武は.265)、出塁率に至っては、リーグ5位の.313(1位西武.344)
チーム全体で攻撃が雑になっている気がする。先頭打者から、全球フルスイングではそりゃ出塁率も落ちるだろうし、相手も与しやすい。三振数3位(1078個)となかなかの数だ(西武2位1083個)。フルスイングはギータだけでよか!まず走者を塁に出さなければ攻撃は始まらない。
全打者まず出塁を意識することがこれからの短期決戦でも必要だし、未来に向けてのチーム強化という意味でも必要だ。
監督、バッティングコーチはこの数字をどう見ているのか。
いくらホークスが投手力を含めた防御で勝つチームだとしても野球は点を取らないと勝てない。短期決戦ではますます不利になると思われる。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.