福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

夢散った。千賀力尽きV逸

 
この記事を書いている人 - WRITER -

9月24日楽天生命スタジアム対東北楽天ゴールデンイーグルス25回戦・感想

スコア

ソフトバンク│000│100│001│2
 楽  天 │000│002│20x│4
【勝】宋家豪(3勝2敗)【負】千賀(13勝8敗)【S】松井(2勝8敗32セーブ)
【本】デスパイネ36号(4回表ソロ)ウィーラー19号(6回裏2ラン)

中4日の千賀は如何に

残り試合の少ない中首位西武を猛追し逆転優勝を狙うホークスは中4日で大エース千賀を登板させ必勝の布陣で挑んだ
千賀はピンチを作りながらも5回まで無失点。その間にデスパイネが楽天先発美馬から先制のソロホームラン。この一点を守るのがホークスだが・・・。

ウィーラーに変化球勝負

それまでピンチを背負いながらも無失点に抑えてきた千賀だったが、6回裏、先頭打者ブラッシュをショートゴロに打ち取るもこの打球がファンブル。今宮がこれを取り損ね、ブラッシュは出塁。銀次はフライに打ち取り藤田をセカンドゴロ牧原がこれを捌き2塁に送球。併殺に取れそうだったが、藤田の全力疾走で一塁はセーフ。続くウィーラーに1球スライダーを投げた後フォークを連投。その3球目が落ちなかった。ウィーラーはその失投を見逃さずフルスイングし打球はレフトスタンドへ一直線。試合をひっくり返す2ランホームラン。

甲斐野央試合を立て直せず

7回裏逆転を許した千賀に代え甲斐野央が登板。
しかしその甲斐野央は四球、バント、四球とピンチを作りモイネロと交代。
ここで2塁走者オコエがスチールを仕掛ける。高谷はすかさず3塁へ送球。
これを松田が捕球できずオコエは本塁突入。一塁走者辰巳も3塁へ進塁。
このチャンスに浅村栄人はタイムリーツーベース更に追加点でこの回2得点。

見せ場は作ったが逆転できず

モイネロは8回も3人で抑え9回表は楽天守護神松井との対戦になった。
松井に対して柳田ヒットで出塁。バッテリ-エラーで進塁。デスパイネは四球を選び出塁。中村晃はエラーで出塁。9回裏にして無死満塁のチャンスを作った。
このチャンスに松田は三振。ここで左キラーの川島慶三。川島はレフトへ犠牲フライ。1点を返した。さらに代打明石。明石はヒットで2死ながら再び満塁。打順は1番牧原へと帰った。しかし牧原はフライでアウト。敗戦が決定した。ミスからの痛い失点だった。

感想

結局西武は勝ち2年連続で西武ライオンズの後塵を拝した。
この敗戦に最後の打者となった牧原は何かを感じてくれただろうか。
優勝チームは決まったがまだ試合はある。さらに不本意ではあるが、CSもある。
さいごまでしっかり戦ってもらいたい。
終盤戦に入ってから工藤監督の表情がどこかさえない気がするのがきになる。監督の割には表情豊かでそういう部分でもチームを乗せている珍しいタイプの監督だと思っていたが・・・。選手もベンチも顔を上げて頑張ってもらいたい。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.