福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

まさに天王山2ゲーム差で首位決戦!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

8月30日~9月1日は対西武ライオンズ3連戦

この時期にライオンズとこんな激しい戦いになろうとは・・・

今年のシーズンもあと30試合を切った。ここでホークスの優勝の壁となるのは昨年のリーグ覇者西武ライオンズだった。交流戦の頃まではBクラスに甘んじていたが8月に入ってから一気に上位に上がってきた。長距離砲は暑い方が調子出るという話だし。まぁ納得できる。また昨年までに比べ救援陣が随分と整ってきた。先発さえ崩してしまえば何とかなるという皮算用は成立しない。今日の試合先発する千賀の前回登板のようにいかに千賀でも隙を見せるとあっという間に大量点をいかれてしまう怖い打線だ吉報としては秋山の調子が下降気味ということ、主砲山川も打ちまくっていた時期に比べれば少し落ちているとのこと(そこから復調気味ではあるが・・・。森友哉、中村剛也には要注意だ。

二つ勝てばマジック点灯

3連戦2勝を先取すればマジック点灯らしい。先発は千賀vs今井、和田vs(多分高橋光成ホークス打線は細かい野球を忘れずに立ち向かってもらいたい。
1点をしっかり取って守る野球ができればホークスは強い。
打ち合いの空中戦になると分が悪いかもしれない。

こちらも必死だがライオンズはもっと必死かもしれない

昨年はライオンズに及ばずリーグ優勝をつかみ損ねた。なんとしてもペナントを奪いたい。しかし西武ライオンズはペナントレース1位ながらCSで日本シリーズ挑戦権を逃してしまった。その悔しさをホークスとホークスファンは良く知っている。だからと言って手加減などはあり得ないが、この試合にかける思いの強さは想像できる。熱い試合になりそうだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.