福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

連敗脱出!

2019/07/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -

7月21日楽天生命パーク対東北楽天ゴールデンイーグルス17回戦

スコア

ソフトバンク│010│002│001│4
 楽  天 │010│010│000│2

出場成績

1⃣ 牧原大成(中二)5打数0安打
2⃣ 西田哲郎(遊)4打数0安打
3⃣ 松田宣浩(三)4打数0安打
4⃣ デスパイネ(指)4打数0安打
5⃣ 長谷川勇也(左)3打数1安打(1本塁打)2打点
左中 釜元豪 1打数0安打
6⃣ 内川聖一(一)4打数2安打(1本塁打)1打点
7⃣ 明石健志(二)4打数3安打
走左 周東佑京 
8⃣ 甲斐拓也(捕)4打数1安打1打点
捕 高谷裕亮 
9⃣ 上林誠知(右)4打数1安打

投手起用

先発 ミランダ4回2/3、93球被安打5、被本塁打0、奪三振4、与四死球1、失点2、自責点2
【勝】松田遼馬1/3回無失点
【H】モイネロ1回無失点
【H】推野新1回無失点
【H】森唯斗1回無失点
【S】甲斐野央1回無失点

2回表内川の先制ソロHR

6連敗中で連敗脱出の為に何としても先制点が欲しかったが、それは7月9日からノーヒットの内川のソロHRであっさりと手に入った。

楽天、打線を繋ぎ即1点を返す

先制したその裏、銀次にヒットで出塁を許した後、ミランダの変化球を拓也が後ろに逸らしその間に銀次は2塁へ。その銀次はウィーラーのツーベースで生還。
あっという間に同点追いつかれてしまった。やはり野球の神様にはそっぽを向かれているのだろうか。

6回表の攻撃

同点が続く緊迫した6回表簡単に二つのアウトを取られたが、
3人目のデスパイネが振り逃げ。2死ながら走者を出した。このチャンスに今シーズン1軍昇格後未だノーヒットの長谷川。長谷川は2球目のストレートを見逃さず逆方向にホームラン。野球の神様の尻尾を掴んだ。

9回ダメ押しの追加点

ミランダが5回途中で降板した後は自慢の救援陣で無失点に抑えた。
そして9回表明石がサード内野安打で出塁。実況はサード強襲といっていたがそうでもなかったと思う。自分のチームだったら怒るやつ。ちゃんと取れや!って。
なんと1塁に出塁した明石に代走周東。なぜだ?明石だって十分に足が速い。いや寧ろ俊足と言われる選手だ。
この展開、誰もが警戒する中周東は2塁盗塁を決めた。
更に甲斐拓也が前進守備のレフト前にヒットを放つと2塁か一気に生還。
代走で塁に出てからあっという間に「奪sh!」を体現したプレーで白星をグッと引き寄せた。

総括・感想

久しぶりにチーム一丸となった攻撃ができたように思う。
復帰した長谷川についにヒットが出た。今日までも良い打球が野手の正面を突いたりと不運もあった。これで長谷川のヒットが出始めるのではないかとそんな気がする。
森唯斗が戻ってきた今日は8回の登板で9回はこれまで通り甲斐野央が投げたが、森も十分9回を任せられる内容だったと思う。
周東の走塁には驚いた。今までも凄いということは見せてくれていたが、この足はライバルチームにとって脅威だろう。



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.