福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

スアレスにこのまま先発を続けさせるべきか否か

 
この記事を書いている人 - WRITER -

三度目の正直とはならなかった。
今期3度目となったスアレスの先発だが、初回3失点。
起用には応えられなかった。内容的には毎回向上している風にも見える。
元々経験に不釣り合いな球を投げる投手なので忘れがちだが、スアレスは野球経験に乏しい。高校、大学、社会人と野球をやってきてある程度試合の流れを肌で感じてきた選手では無い。たまたま速いボールを投げられただけだ。そもそもセットアッパーとしてNPBの1軍で通用しているだけでもすごいことだったのだ。
それを先発転向となりスアレスの野球に関する土台を問われることになった。
前回の記事でも書いたが、スーパー高卒ルーキー位の感覚で期待した方が良いのかもしれない。セットアッパーとしては通用したのだ。58登板26ホールド1セーブ。

折しもチームはサファテの代役で9回を投げていた森唯斗が大円筋部分損傷で治療の為戦線離脱した。少しでも経験のあるポジションにスアレスを配置する方が本人もストレスが無いのではなかろうか。

先発にはここの所安定している推野新、高橋純平を投げさせて見たらいいと思う。その方が自然だ。

千賀に加えもう一人160km/hに迫るストレートを投げられる投手が先発にいればチームにとって心強い。しかしそれが出来上がるまで我慢できるかどうかだ。
今回は既に登録抹消となったが、毎回内容は良くなっているし、ぜひ次のチャンスを与えて欲しい。次回は目標5回被本塁打0だ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.