福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

森唯斗、大円筋部分損傷。離脱でどうなる?勝ちパターン

 
この記事を書いている人 - WRITER -

右肩の張りを訴え登録抹消となった森唯斗が病院での検査を受け「右広背筋・大円筋」の部分損傷と診断を受けた。工藤監督は回復を最優先させる方針のようで、長期の離脱になりそうだ。

大円筋

森唯斗が長期離脱となれば、クローザー及び勝ちパターンの継投はどうなるだろうか。
森以外で今季セーブの経験があるのは、武田、モイネロ。
武田は2番手でなげた際に試合が雨天コールドとなってついたセーブなので、9回を投げたわけではない。となるとクローザーはモイネロが有力か。経験は劣るが、適正としては甲斐野央も考えられる。森と入れ替わりで1軍に昇格した加治屋蓮。彼の調子が完全に回復しているなら、7回以降の勝ちパターンに入るだろう。最近試合の終盤でも起用され安定した成績を上げている高橋純平も候補の一人だ。いずれは先発として定着して欲しい投手の一人だが、セットアッパーとしてでも積んだ経験は将来先発に挑戦する時にも財産となるだろう。
7回高橋純平(加治屋蓮)8回甲斐野央9回モイネロこの中で調子や結果を見て入れ替えたりする形だろうか。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.