福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

和田が復活できるかどうかは【魔球】ストレート次第

 
この記事を書いている人 - WRITER -

左肩の故障から復帰を目指しリハビリを続けていた和田毅が2017年11月1日以来の581日ぶりとなる先発登板に挑む。和田毅は誤解されがちだが、『技巧派』などでは無く紛れもないストレートを中心に投球を組み立てる本格派ピッチャーだ。そのストレートは学生時代から130km/h台なのに打たれないと言われ実際その球で江川卓の大学奪三振記録を塗り替えた。プロに入ってもそのストレートは輝きを失わず好打者角中克也をして誰の変化球が凄いかと言うインタビュー( 100人が選んだナンバーワン 変化球部門) で

角中勝也 和田さんの真っ直ぐ。なんかホップするんで当たんないです

と答えたほどだ。
和田のストレートの打ちにくさは球持ちの良さ、出所の見にくいフォームそしてボールの回転数(からくる初速と終速の速度差の少なさ)にあるという。
最近はトラックマンでボールの回転数も表示されるようになった。
今日はその辺りにも注目して見てみたい。
和田毅本来のストレートが投げられれば、まだまだ現役は続けられるはずだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.