福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

先発ローテーション一周り

 
この記事を書いている人 - WRITER -

先発ローテーションが一周をしたところでチーム防御率1.83。もちろんリーグ1位だ。ホークス投手陣の好調さが伺える。登板数と防御率を並べてみた。

登板数投球回防御率
大竹耕太郎170.00
東浜巨155.40
武田翔太17.20.00
ミランダ157.20
高橋礼161.50
千賀滉大160.00
加治屋蓮32.111.57
甲斐野央440.00
モイネロ43.10.00
森唯斗550.00
松田遼馬110.00
嘉弥真新也420.00
奥村政稔32.23.38
川原弘之220.00

先発投手の平均投球回が約6回。
セットアッパーの登板数が26登板投球回数が21.4回(=22.1回)
開幕直前まで、先発ローテーションもセットアッパーもどうなるのかとヤキモキしていたが、始まってしまえば、ルーキーも組み込まれ、非常に固い投手陣となっている。この好調がシーズン終了まで続けば良いのだがそんなことはあり得ない。特にルーキーは初めて過ごす1年なのでコンディショニング能力不足で失速していくことも十分に考えられる。先発が早めに交代するのでセットアッパーに負担が掛かっていると思うが、早めとはいっても最短でもミランダの5回。試合は作れている。この好調がどこまで続くか楽しみだ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.