福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

3月31日西武戦ハイライト

2019/04/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -

スコア

 西 武    │000 │010 │000 │1
───────┼──┼──┼──┼─
ソフトバンク │000 │002 │10X │3

ホークス スタメン

1⃣  牧原大成(二)
2⃣  今宮健太(遊)
3⃣  柳田悠岐(中)
4⃣  デスパイネ(指)
5⃣  グラシアル(左)
6⃣  内川聖一(一)
7⃣  松田宣浩(三)
8⃣  上林誠知(右)
9⃣  甲斐拓也(捕)

投手起用

先発【勝】高橋礼 6回101球、被安打4、被本塁打1、奪三振3、与四球3、失点1
【ホールド】モイネロ、嘉弥真真也、甲斐野央
【セーブ】森唯斗

高橋礼プロ初白星

先発したアンダースローの高橋礼は6回を1失点と試合を作った。デビューした昨年は3先発するも未勝利に終わったが、今期初登板でプロ初白星を手にした。
3回表には無死1-3塁のピンチを作ってしまうが、金子侑司のライナーをダイレクトキャッチし落ち着いて3塁へ送球。三塁走者中村が飛び出しており、このピンチを併殺で2死1塁としこのピンチを切り抜けた。
5回中村剛也にソロ本塁打を浴びたが、その後はしっかり切り替え抑えた。
失点はこのソロHRのみ。

柳田2日連続逆転弾!

5回表中村剛也のソロHRで先制されたが、6回裏、今宮が死球を受け出塁すると、昨日と同じくその後の初球を捉え逆転の2ランホームラン。
死四球の後の初球を集中してスイングできている。

上林今期初本塁打。

6回柳田の逆転ホームランで1点リードで迎えた7回。インハイのストレートを迷いなく引っ張り右翼スタンド前のホームランテラスへ放り込んだ。
オープン戦から打撃不振に苦しんだ上林にようやく『らしい』当たりが出た。
逆方向への長打を模索していたが、上林のツボはやはりライト方向にあるのだろう。もちろん広角に打てるに越したことは無いが、本来の打撃を崩してしまっては本末転倒だ。7回から継投に入ろうかという場面で心強い追加点となった。

開幕カード3連勝

昨年のリーグ覇者埼玉西武ライオンズに挑んだ開幕カードだったが、三連勝という最高の結果で終えた。今日の高橋礼、中継ぎの加治屋、右翼の上林は開幕出場も微妙であったことを考えると、すべてがうまくいっている。
火曜日からは大阪に乗り込みオリックスバッファローズと戦う。
オリックスは開幕カード2敗1分けと苦戦しているが、1番の福田周平は打率0.400と好調。4番に座る吉田正尚に当たりが出始めれば得点力は一気に上がる。要注意だ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.