福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

甲斐野ゲレーロに被弾で負け投手・・・。

 
この記事を書いている人 - WRITER -

北九州市民球場で行われたオープン戦ソフトバンク対巨人は4-2でホークスの敗戦。2-2で迎えた8回、1死から登板した甲斐野だったが吉川大幾を四球で歩かせ、続くゲレーロにインコースのストレートを捉えられ被弾し2失点。チームは逆転できず、そのまま試合終了となったため、甲斐野が負け投手となった。
試合の全体の流れは、6回までに大竹、奥村がそれぞれ「1失点し、0-2のビハインドの6回裏、真砂が2塁打。その直後甲斐拓也がツーランホームランで同点としていた。甲斐拓也は一昨年の鷹の祭典でも北九州市民球場でホームランを打っていた。地元大分に近いのでアドレナリンが出るのだろうか。左腕の川原弘之、笠谷俊介も登板したがそれぞれ1回を投げて無失点だった。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.