福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

野村大樹4打数4安打

2019/02/20
 
この記事を書いている人 - WRITER -

B組での話ではあるがセガサミーとの試合で4打数4安打を放った。
野村大樹は新人合同自主トレの期間から、練習後にも常時バットを振り込み
非凡な取り組みを見せていた。
契約更改時に長谷川勇也が技術を教えようと思う向上心ある若手がいないと苦言を程していたが、野村こそその向上心ある若手では無いだろうか。
千葉ロッテのドラフト1位の藤原恭大が実戦デビューで3安打を放ったと大きく報じられたが、NPB球団と社会人チームの違いはあれど引けを散らない結果では無いだろうか。
野村がレギュラーになるとすれば守備位置は1塁、3塁あたりだろうか。
1塁は内川、中村晃、外国人の枠になると思うので野村がそこに割って入るには打率に加え長打力を求められるだろう。
3塁であれば、現在のレギュラー松田宣浩、先日紅白戦で本塁打を打ってアピールに成功した美間優規、今までバックアップだった西田哲郎らと四つ巴の争いになるだろう。オープン戦が終わるまでに彼らと同じ土俵に立ち且つ勝利しなければならないが、入団からの取り組みを見ていれば不可能な話では無いように思う。
まだオープン戦も始まっていない段階だが、今後の野村の結果には要注目だ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.