福岡県北九州市のソフトバンクホークスファンlovehawksによるホークス応援ブログです。

キャンプA組メンバー

 
この記事を書いている人 - WRITER -

確認が遅れていたが春季キャンプの組み分けが発表されていた。

【投手】大竹耕太郎、中田賢一、二保旭、東浜巨、武田翔太、ミランダ、甲斐野央、田中正義、高橋礼、森唯斗、杉山一樹、千賀滉大、バンデンハーク、板東湧梧、嘉弥真新也、奥村政稔、スアレス

【捕手】髙谷裕亮、栗原陵矢、谷川原健太、甲斐拓也

【内野手】川瀬晃、髙田知季、内川聖一、川島慶三、松田宣浩、今宮健太、西田哲朗、牧原大成、周東佑京

【外野手】中村晃、柳田悠岐、塚田正義、福田秀平、上林誠知、釜元豪、真砂勇介

ルーキー投手4人がA組なのは聞いて知っていたが、野手は新入団からの抜擢は無し。しかし育成の 周東佑京がいるではないですか。
サードは松田を中心に西田、グラシアルの争いかと思っていましたが、周東も大学時代にサードでベストナインを受賞しているんですね。おそらく開幕1軍に残ったとしても最初は代走のスペシャリスト的な扱いなのかなと思うのですが、まだ若いのでキャンプ中にどこまで伸びて来るのかはわからないですね。
外野には、釜本、真砂の名前もあります。でも長谷川勇也の名前がない!!リハビリ組なんですね。確かに足に不安のある状態で今年の走りまくるメニューはきついでしょう。しかしキャンプ中に2万スイングを自らに課しているとか。
紅白戦~オープン戦でのアピールの予定なんでしょうか。

新人合同自主トレの期間中からバットを振りまくっていた野村大樹選手は入ってないんですね・・・開幕一軍も期待していましたが、高卒ルーキーがいきなりA組に選ばれるような選手層ではないですね。

あと先発転向が発表されているスアレスもしっかり宮崎入りしてシーズンに備えています。昨年1軍登板はありませんでしたから、久しぶりの1軍となりますね。
あの剛速球を中心にどんな組み立てをするのか楽しみです。噂ではカーブなんかも投げれるとか。

捕手は城島が去って以来長らく正捕手不在の時代が続きましたが、気が付けば甲斐が正捕手へと成長し高谷もべてらんhしゅとしての居場所を確立してます。
そのうえ自主トレでは栗原陵矢が打てる捕手としての存在感をアピールしているようです。晃、わっちが絶賛するほどですから、キャンプでのアピールが楽しみです。昨年はキャンプ中の怪我で開幕1軍をすんでのところで逃しましたから、今年はキャンプ完走、開幕1軍を目指して頑張ってほしいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鷹の翼 , 2019 All Rights Reserved.